20世紀少年少女SFクラブ > 記事一覧 > 【学研 少年少女ベルヌ科学名作全集】

記事一覧

砂ばくの秘密都市/サハラ砂漠の秘密

   ★砂ばくの秘密都市 (少年少女ベルヌ科学名作9)     訳:塩屋太郎 挿絵:未記名 1964年初版/1968年再版 【あらすじ】  その都市に近付いてはいけない!  未開のアフリカ奥地に存在するといわれる「ブラッ…

未来への科学/ジェームズ=クック/エリック・ド・ビショップ

『少年少女ベルヌ科学名作12 うごく島の秘密』に同時収録された読み物の紹介・感想です。 未来への科学 丹羽小弥太(文)  写真に解説文が付いた、未来予測の科学記事。  科学が発展して今後の生活は大いに向上していくだろう、…

うごく島の秘密/動く人工島

  ★うごく島の秘密 少年少女ベルヌ科学名作12    訳:塩屋太郎  挿絵:清水耕蔵 小野田俊 1968年学研 【あらすじ】  アメリカに演奏旅行に出かけた4人の音楽家が招待されたのは、巨大な動く人工島・スタンダード島…

難破船(グラント船長の子供たち)

那須辰造(訳) 小林与志・由谷敏明(絵) 1968年5月1日発行 学研 少年少女ベルヌ科学名作全集 第8巻 ★(あらすじ)★ 1864年7月26日。スコットランドの貴族グレナヴァン卿は持ち船・ダンカン号の運航テストを行っ…

サイト内検索

アーカイブ

BANNER

Links

SNS

↓とりあえずランキングに参加しています

ページTOPに戻る