20世紀少年少女SFクラブ

scroll

最近の投稿

浦沢直樹『20世紀少年』 2020年の新解釈(ネタバレ注意!)

   当HPは、2001年4月にAOLのHPスペースにて産声を上げました。  このHPを運営していく上で、私には避けては通れない作品がありました。  それは浦沢直樹『20世紀少年』です。  このHPのタイトルのネーミング…

砂漠の科学と探検!スヴェン・ヘディン&ロジタ・フォーブス

『砂ばくの秘密都市/サハラ砂漠の秘密』に同時収録された読み物の紹介・感想です。 砂ばくの科学 岸本康(文)  写真に解説文が付いた、砂漠の解説記事。  砂漠にも植物や動物はいるんですね。  海から始まった生命は砂漠にも適…

砂ばくの秘密都市/サハラ砂漠の秘密

   ★砂ばくの秘密都市 (少年少女ベルヌ科学名作9)     訳:塩屋太郎 挿絵:未記名 1964年初版/1968年再版 【あらすじ】  その都市に近付いてはいけない!  未開のアフリカ奥地に存在するといわれる「ブラッ…

未来への科学/ジェームズ=クック/エリック・ド・ビショップ

『少年少女ベルヌ科学名作12 うごく島の秘密』に同時収録された読み物の紹介・感想です。 未来への科学 丹羽小弥太(文)  写真に解説文が付いた、未来予測の科学記事。  科学が発展して今後の生活は大いに向上していくだろう、…

うごく島の秘密/動く人工島

  ★うごく島の秘密 少年少女ベルヌ科学名作12    訳:塩屋太郎  挿絵:清水耕蔵 小野田俊 1968年学研 【あらすじ】  アメリカに演奏旅行に出かけた4人の音楽家が招待されたのは、巨大な動く人工島・スタンダード島…

ひみつの科学都市/インド王妃の遺産

   偕成社ベルヌ名作全集9 訳:土井耕 箱絵:司修 口絵・さし絵:山野辺進  (なお、表紙画像は 三省堂書店 様から拝借しました。) (あらすじ)  インドのゴクール王妃の莫大な遺産は二人の科学者に相続された。  一人…

宇宙未来史  集英社ジュニア版・世界のSFシリーズ第8巻『アンドロメダ星雲』に同時収録された科学読物『宇宙未来史』文・福島正実を読んでみました。  SF物語にこのような科学読み物が収録されているとは教育効果の高い方針です…

アンドロメダ星雲 エフレーモフ

装幀 金森達 箱絵・口絵・挿絵 南村喬之  宇宙船タントラ号の大冒険!  友人達が住む惑星からの連絡が途絶えたので調査に行くとその惑星は……。  燃料補給に失敗して燃料不足に……。  地図にない重力星の重力にとらわれて……

次元パトロール タイム・パトロールではありません

   ★次元パトロール (冒険ファンタジー名作選(第1期)) 「次元パトロール」です。「時間(タイム)パトロール」ではありません。 本書でいう「次元」とは、今でいう「パラレルワールド」のことです。  タイムパトロールとい…

闘技場 フレドリック・ブラウン 星新一訳

  闘技場 (ボクラノSFシリーズ)       『海竜めざめる』を読んでボクラノエスエフシリーズというのを知ったので、この機会にかの有名なフレドリック・ブラウンを読んでみようと思ったのです。  表題作の『闘技場』は地球…

サイト内検索

アーカイブ

BANNER

Links

SNS

↓とりあえずランキングに参加しています

ページTOPに戻る